「キリスト教」をアクセスポイントとして、世界・歴史・芸術・文化の諸相を深く探究する。

立教大学大学院  キリスト教学研究科

【公開講演会・ワークショップ】クラウス・コショルケ教授(ミュンヘン大学、ドイツ)


① 公開講演会:「アジアの宗教としてのキリスト教:シルクロード沿い(中国、中央アジア、インド)の東シリア・ネストリウス派『東方教会』」

日時:2016年10月20 日(木)18:20〜20:30
会場:立教大学池袋キャンパス 8号館 8101教室

詳細はこちらからダウンロード


② 公開ワークショップ:「1900年前後のアジア・アフリカにおけるキリスト教新聞・雑誌に見られる現地キリスト教徒のエリートたち」

日時:2016年10月21日(金)15:00〜18:30
会場:立教大学池袋キャンパス 12号館地下 1階 第3・4会議室

その他の講師:
高井ヘラー由紀氏
マイケル・I・シャピーロ氏
倉田明子氏

詳細はこちらから↓
日本語版をダウンロード
英語版をダウンロード


プログラム全体のチラシはこちらからダウンロード
講師紹介はこちらからダウンロード


主催:立教大学文学部キリスト教学科・同大学院キリスト教学研究科

【公開講演会・ワークショップ】クラウス・コショルケ教授(ミュンヘン大学、ドイツ)