「キリスト教」をアクセスポイントとして、世界・歴史・芸術・文化の諸相を深く探究する。

立教大学大学院  キリスト教学研究科

研 究 科 に つ い て

キリスト教学研究コースとウィリアムズコース

研究科について

■概要

本研究科の前期課程は「キリスト教学研究コース」(本科)のほかに、キリスト教ミッションの現場で働く社会人の方を対象とした「ウィリアムズコース」を設けています。ウィリアムズコースは、条件を満たせば、1年間で修士号(実践神学)を取得することが可能です。


博士課程 前期課程
研究科の名称キリスト教学研究科
専攻キリスト教学専攻
コースキリスト教学研究コース(2年制)
ウィリアムズコース(1年制)
取得可能な学位キリスト教学研究コース
 修士(神学)
 Master of Theology
 修士(文学)
 Master of Arts
ウィリアムズコース
 修士(実践神学)
 Master of Applied Theology
学生定員入学定員 10名
収容定員 20名
専任教員数11名


博士課程 後期課程
研究科の名称キリスト教学研究科
専攻キリスト教学専攻
取得可能な学位 博士(神学)
 Doctor of Theology
 博士(文学)
 Doctor of Philosophy
学生定員入学定員 5名
収容定員 15名
専任教員数11名

「キリスト教学研究コース」のコースイメージ

画像の説明

画像の説明


「ウィリアムズコース」のコースイメージ
画像の説明

   ウィリアムズコースについて
対象
①教会教職者・チャプレン
②聖書科・宗教科教員
③オルガニスト・聖歌隊
④キリスト教系NGO・NPOスタッフ
 上記①~④のいずれかに属し、
 2年以上の実務経験がある方

社会の中でキリスト教に関わるミッションを担う方のために特に実践面を重視し、最短1年間で修士号を取得できるコースです。入試選考は書類審査と面接によっておこない、秋と春の年2回実施しています。このコースは入試成績によって選抜される学費免除の「ウィリアムズ奨学金」の対象となります。

研究科について