「キリスト教」をアクセスポイントとして、世界・歴史・芸術・文化の諸相を深く探究する。

立教大学大学院  キリスト教学研究科

公開講演会「宗教改革と正教会との関係に関する一事例研究」

下記の講演会は終了いたしました。
多数のご来場、ありがとうございました。


(以下は告知時のご案内です)
ベルゲン大学(ノルウェー)のイストヴァン・コイル教授をお招きし、下記のとおり公開講演会を開催します。

日時:2015年10月5日(月)18時15分~20時15分
会場:立教大学池袋キャンパス 12号館地下1階第2会議室

題目:The Reformation and the Orthodox Church: A Case Study
   「宗教改革と正教会との関係に関する一事例研究」

講師:István Keul(イストヴァン・コイル)氏
  (ノルウェー、ベルゲン大学文学部考古学・歴史学・文化研究・宗教学科教授)

主催:立教大学キリスト教学研究科
来聴無料・申込不要
20151005講演会ポスター

チラシはこちら

公開講演会「宗教改革と正教会との関係に関する一事例研究」