「キリスト教」をアクセスポイントとして、世界・歴史・芸術・文化の諸相を深く探究する。

立教大学大学院  キリスト教学研究科

公開講演会(リチャード・ヘイズ氏)


開催報告

デューク大学神学部教授のリチャード・ヘイズ氏による公開講演会を開催しました。
70名以上の聴衆が参加し、とても実りあるイベントとなりました。
多数のご来場、心より御礼申し上げます。

画像の説明
左より通訳の河野克也氏、リチャード・ヘイズ氏、廣石望本学教授


(下記は講演告知時のご案内です)

日時:2015年4月28日(火)18時15分~20時15分
会場:立教大学池袋キャンパス 本館1階1104教室
題目:Did Moses Write about Jesus? 
    ―The Challenges of Figural Reading―
  (モーセはイエスについて書いたのか? 比喩的読解の挑戦)
主催:立教大学キリスト教学研究科
後援:日本聖書学研究所

英語による講演になりますが、河野克也氏(日本ホーリネス教会中山教会牧師)による通訳がございますので、どなたでもお気軽にご参加ください。参加無料・事前申し込み不要です。
→詳細はこちら

公開講演会(リチャード・ヘイズ氏)